岩手一関花泉の一級建築士(株)千葉商店
☎0191-82-2290

 

「住み心地の良さ」を大切に。
新築、リノベーションなどの設計、耐震設計や調査も承ります。

WORKS

施工事例一覧

千葉商店の考えるリフォーム事例をご紹介します。
ぜひリフォームプランのご参考にしてください。

 

[%title%]

[%lead%]

[%new:new%] [%article_date_notime_dot%] [%category%]

PROFILE

会社概要

屋号 株式会社千葉商店
代表者 千葉 徳男
本社所在地 〒029-3205 岩手県一関市花泉町涌津字松ノ坊89-10
TEL 0191-82-2290 FAX 0191-82-5593
設立 1993年
資本金 1,000 万円
一級建築士事務所登録番号 岩手県知事 第(2004)1901号
一般建設業許可番号 岩手県知事許可(般-25)第9934号
宅地建物取引業免許証番号 岩手県知事  (4)第1994号
 

お家の悩みを解決します。

地域に根付き、大手に負けない確かなクオリティーがモットーです。

1993年に創業。岩手県一関市花泉町に事業所を構え、リフォーム及び建設業を営んでいます。リフォームは、使用する材料や道具が多くなるため、近隣地域の業者という利点から、運搬コスト等を抑え、安価で迅速な対応が可能。また、アフターサービスに力を入れており、リフォーム後に何か不具合があった場合は、連絡をすればすぐに駆け付けるなど、とことん親身になった安心感と、大手の建設会社での経験を基に、大手にも負けないクオリティーの提供がモットーです。

ドローンでの撮影、診断承ります。

ドローンでの撮影、承ります!

外壁の確認

塗装前のひび割れ確認や塗装後の最終チェックなどの場合、人間が確認すると必要以上に時間がかかるだけでなく、最終チェック時にお客様の確認漏れが発生してしまう恐れがあります。こうした課題の解決に向けドローンを使うことが出来れば、手軽に作業が出来るうえに、モニターを通じて安全な場所から確認ができます。


屋根の確認

リフォーム業界では外壁確認と似たものとして、屋根の確認にもドローンが活用されます。屋根確認は特にニーズが高く、屋根の撮影を行い、施主さまと密に情報の共有を行えます。


災害時の家屋調査

 「人間が行きにくい場所の確認を安全に行える」というドローンのメリットが大いに発揮されるのが災害現場です。先の大震災でも、リフォーム会社を初めとする建築業者が復旧に協力するケースが多く見受けられました。特に地震の場合、地震発生から1時間程度は、ヘリコプター等の有人機が出動できないことが多く、ドローンによる設備・インフラの確認や家屋倒壊、土砂崩れなどの被害状況の把握を迅速に行なうことで、その後の救助活動をより円滑に行なうことができます。

SDGsへ向けての千葉商店の取り組み

SDGsとは、国連サミットで採択された「持続可能な開発目標」の略称。経済、社会、環境など国際社会全体でこれから達成すべき17の目標を決めたものです。㈱千葉商店は、「環境・省エネ・まちづくり」などをテーマに次の実現を目指し取り組んでいます。


将来的なエネルギーコストの上昇、建物老朽化のリスクに備えた住宅を提供します。

●省エネ・創エネ住宅の普及により、エネルギー格差のない脱炭素社会の実現へ
●資産価値の下がらない永く暮らせる住まいづくり


徹底的なシックハウス対策によるキレイな空気環境と最高レベルの耐震性能で、家族を守ります。

●赤ちゃんにも優しい空気環境で、誰もが健康的に暮らせる住まいを届ける
●万が一の災害時でも、住まう人にとって一番安心の場所であること


県産品を積極的に活用し、厳選素材にこだわり、緑の循環を実現します
脱炭素社会の実現に向け、高い環境目標にチャレンジし続けます

●地産地消の住まいづくりで自然を守る


様々な企業・組織の方々とアイディアを持ち寄り、業種を超えたパートナーシップを実現します

●パートナーシップで目標を達成しよう

2020年10月01日

公式ホームページOPEN!

2020年10月01日

SDGsへ向けての千葉商店の取り組み

暮らしやすさを第一に考えています。

CONTACT

お問い合わせ

㈱千葉商店に関することなら、下記フォームよりお気軽にご相談ください。
必須項目をご記入の上、確認ボタンを押してください。
※必須項目は、お問合せの際に必要となる項目です。ご提供いただきました個人情報は、当社プライバシーポリシーに基づき、適切に取り扱い、保護いたします。